会計税務顧問

Pocket

あなたが描いた目標へ向かうための近道です

あなたは会社の売上目標、利益目標などを立てていますか?

その目標を強い信念があればあなたひとりだけで達成できるかもしれません。

しかしふたりで取り組めば早く、そして確実に目標達成に近づけます。

 

あと何年現役で働けますか? 時間にして数えたことはありますか? 数えたことがなければ数えてみてください。

1日24時間はあっという間。そう考えると全力で働ける時間は意外に少ないかもしれません。

 

ひとりで進むより、ふたりで協力して進んだ方が何倍も目標達成までのスピードは早いです。

そんなあなたの片腕としてお金のプロからの視点を提供するサービスが会計税務顧問契約となります。

 

そもそも売上目標、利益目標などを具体的に決めていないひとも安心してください。

あなたの想いを聞かせてください。

その想いを数字にして分かりやすく説明いたします。一緒にあなたの想いを叶えます。

 

お金の参謀役、外部CFO、外部財務部長、社外No.2などあなたの片腕として全力でサポートします。

社長であるあなたの意思決定にはすべてお金がつきまといます。

そしてその相談はたとえ親族であってもしにくいです。

その重要な意思決定になんでも相談できる相談相手がいれば、、、と思ったことはありませんか?

あなたの目標や夢に向かって一緒になって進んでいきます。

 

 

こんなお悩みありませんか?

・資金調達、銀行取引について相談してもあいまいな答えしか返ってこない。

・銀行とどう付き合っていけば融資が通りやすいかを聞いても教えてくれない。

・赤字なのに銀行対策もなにもなく決算書を作成してくる。

 

・担当者がコロコロ変わってまた同じ話を一からしなければならない。

・担当者が税理士ではない資格をもっていない事務員である。

・税理士と会えない。会えても年1回でありなにもあなたの会社のことを分かっていない。

 

・質問をしても返信がない。返信があったとしても3、4日以上たっていてチャンスを逃してしまった。

 

・会社にお金がどのくらい残っているのか分からない。

・儲かったけれどお金がない。その理由が分からない。

・難しいことを一方的に話されて会社の現状が理解できない。

 

・これだけ世の中のITが進んでいるのに、いまだFAXや郵送でしか資料を送れない。(メールが使えない)

・便利だと世の中で言われているクラウド会計の質問をしてもはぐらかされてしまう。

・会計ソフトはこれが必須ですと慣れないソフトを強要される。

 

 

・税理士からなにも節税などの提案をしてくれない。

・試算表の説明でも売上や利益といった見ればわかるものしか説明してくれない。

・話を聞いて欲しいのに話しづらい、時計を気にしてすぐに帰りたい雰囲気を出して気になる。

 

→このようなお悩みがあっても大丈夫! すべて解決します!  (詳しくは「事務所の7つの特徴」へ)

 

 

主なサービス内容

・資金調達支援

・金融機関の格付、評価があがる決算書の作成 

・決算時にどれだけ利益がでて,どれだけ税金が発生するかのシミュレーション作成 

 

 

・税法が改正された場合にその内容及び今後の対策に関する情報の提供 

・決算及び法人税、消費税、地方税申告書作成 

・税務に関する諸届 

(法定調書合計表、支払調書などオプションに掲げているものを除く) 

・会計や経理の合理化に関する助言、相談 

・仕訳、会計、税務処理の助言、相談 

・領収書の集め方、書類の整理に関する助言、説明 

 

・会計データのチェック(訪問回数と同頻度) 

 

※会計税務顧問料の位置付け

弊事務所での会計税務顧問料は社長であるあなたの財務パートナーとして位置づけています。

まともに財務部長の役割ができるひとを雇おうとしたら最低でも年収500万円×1.3(社会保険料、諸経費など)=650万円もかかります。

(そもそも人手不足の世の中ではその役割ができるひとを探すのさえ困難です。)

必要なときに必要なだけあなたの120%味方となる財務パートナーを新入社員よりも低い給料で雇ったのと同じ効果になります。

 

正直、税金のみの計算をする税理士が必要であるならば弊事務所は他の税理士よりも高額になるかもしれません。

決算だけやってくれればいいならば他の税理士に頼んだ方が良いです。

 

しかしずっと変わらない、裏切らないパートナーを望むなら弊事務所はどこにも負けません。

 

料金表

 

打ち合わせ回数月額報酬決算・申告料年額(税別) 
決算前後に2回25,000円250,000円550,000円
3ヶ月に1回35,000円250,000円670,000円
2ヶ月に1回50,000円250,000円850,000円
毎月65,000円250,000円1,030,000円
参謀役100,000円250,000円1,450,000円

※本料金表は売上1,000万円〜5億円までの会社を想定しています。新しくこれから会社を興して事業をしようとしている方、売上が想定よりも少ない方はご相談いただけると幸いです。

※売上5億円以上の会社様は業種、取引量次第で上記の料金表とは別のお見積書をご提示する可能性がございます。ご相談いただけると幸いです。

※本料金表には会計ソフトへの入力費用は含まれておりません。会計ソフトへの入力代行報酬につきましては下記別途報酬を頂戴するサービス欄をご参照ください。

 

そのほか別途報酬を頂戴するサービス(消費税抜き)

・年末調整、源泉徴収票作成、給与支払報告書(住民税)作成 20,000円 (10名以上の場合、1名につき4,000円加算)

・償却資産申告書 1申告先につき10,000円

・法定調書合計表 10,000円(不動産業、源泉対象の個人外注に対して複数名費用をお支払いしている業種などにつきましては20,000円)

・税務調査立会い 30,000円/半日

・会計ソフト入力代行 50仕訳ごと5,000円(excelへの入力をしていただける場合などはお値引きさせていただきます。)

・個人の確定申告書作成、申告料(給与所得、医療費、年金、ふるさと納税など簡易的なもの) 20,000円

(個人事業主として事業所得、不動産所得がある場合、取引量などにより別途お見積りとなります。)

・相続税、贈与税(シミュレーションを含む)に関する業務につきましては別途お見積りとなります。

 

ご契約までの流れ

1、個別コンサルティングをお申し込みください

2、個別コンサルティングにて、貴社の状況、ご希望、描いている目標などをお聞きいたします。

(個別コンサルティング費用につきましては、顧問契約いただきましたら顧問料からお値引きいたします。)

3、貴社のご希望内容に沿って顧問契約書を作成し、ご契約いただきます。

4、契約締結後、業務開始となります。